ビュッシュ・ド・ノエル Bûche de nöel

薪の形をしたフランスのクリスマスケーキ

フランス菓子ビュッシュ・ド・ノエルとはどんなお菓子か、材料や購入先を詳しく紹介しますね。

フランス菓子ビュッシュ・ド・ノエルとは?

ビュッシュ・ド・ノエル Bûche de nöelとは丸太形をしたクリスマスケーキのことをいいます。フランスのクリスマスの時期に食べるケーキのことです。

薄く焼いたスポンジケーキにバタークリームやクレーム・シャンティイを挟んで巻き、表面にクリームを塗り、薪の皮のような模様をつけてつくります。表面にメレンゲやマジパンで作った人形などを飾ることもあります。

「薪」を意味するビューシュと「クリスマス」を意味するノエルを合わせた言葉で、「クリスマスの薪」という意味です。

クリスマスが近づくとビュッシュ・ド・ノエルがパティスリーにたくさん並びはじめます。大きなサイズのものもありますが、ひとり用の小さなものもあります。

[フランス語名]
ビュッシュ・ド・ノエル Bûche de nöel / un Bûche de nöel





ビュッシュ・ド・ノエルの材料

一般的な材料は以下の通りですが、現在ではさまざまなビュッシュ・ド・ノエルがあるため材料も異なります。

分類 パティスリー
構成
  • ジェノワーズ生地/ビスキュイ生地
  • クレーム・オ・ブール/クレーム・シャンティイ等
材料
  • 小麦粉
  • バター
  • 砂糖
  • 生クリーム
  • チョコレート等

ビュッシュ・ド・ノエルの購入先

ビュッシュ・ド・ノエルは11月末から12月末のクリスマスの時期まで、ブーランジュリーやパティスリーで購入することができます。一人分の小さなサイズからホールサイズまでさまざまな大きさがあります。

関連記事



abc順
B
菓子種類
パティスリー

キッチンエイド KitchenAid

キッチンエイド購入サイト
キッチンエイド KitchenAid[グリーン]
ブログ