製菓用語[作る]の使い分け

フランス語の料理と製菓用語[作る]の使い分け

料理・製菓用語「作る」を意味するフランス語の使い分けをまとめました。

「作る」は一般的にfaireですが、レシピではあまり使わずに他の表現を用います。

フランス語では一度使った表現は再度使わないルールがあるのですが、レシピでもこれが行われます。でも、料理やお菓子のレシピって「作る」「準備する」と言う表現は頻繁に使います。なので、これらの表現を使います。

Faire 作る

faire[フェール]作る、する

Faire un gâteau.
お菓子を作る。

Concocter 仕上げる

concocter[コンコクテ]
あらかじめ仕上げる、準備する

Concoctez la crème pâtisserie.
クレームパティシエールを作ります。

Confectionner 作る

confectionner[コンフェクショネ]作る

Confectionnez la génoise.
ジェノワーズ生地を作ります。

Préparer 準備する

préparer[プレパレ]準備する、調理する

Préparez la crème au beurre.
バタークリームを準備します。

Réaliser 作る

réaliser[レアリゼ]作る

Réalisez la meringue italienne.
イタリアンメレンゲを作ります。

Pinterestでシェアの際にご利用ください

フランス語の料理と製菓用語[作る]の使い分け

関連記事



関連記事

  1. フランス語の料理と製菓用語[伸ばす]の使い分け

    製菓用語[伸ばす]の使い分け

  2. フランス語の料理と製菓用語[塗る]の使い分け

    製菓用語[塗る]の使い分け

  3. フランス語の料理と製菓用語[焼く]の使い分け

    製菓用語[焼く]の使い分け

  4. フランス語の料理と製菓用語[混ぜる]の使い分け

    製菓用語[混ぜる]の使い分け

  5. フランス語の料理と製菓用語[切る]の使い分け

    製菓用語[切る]の使い分け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

レシピのフランス語講座

お菓子から学ぶフランス語講座
記事一覧