poisson 魚

フランスで食べられている魚類の定義、発音と表記、分類を紹介します。

魚の定義

魚とは脊椎のあり、ひれがついていて、体を鱗で覆っていていて水の中にいる動物のこと。淡水や海水、山の水源や深海にいます。

フランスでは海水魚と淡水魚を合わせて、30種類ほどの魚が市場に出回っています。高タンパクで低脂質な魚は栄養的にも優れており、様々な料理に用いられています。


発音と表記

フランス語名 poisson
日本語名
発音 ポワソン[pwasɔ̃]
名詞の性 男性名詞
単数形表記 le poisson / un poisson
複数形表記 des poissons

魚の分類

海水魚と淡水魚に分けられます。

海水魚 Poisson de mer

  • Barbue なめら平目
  • Plie カレイ
  • Turbot 石平目
  • Sole 舌平目
  • Saint-Pierre ニシマトウダイ、マトウダイ
  • Dorade royale ヨーロッパヘダイ
  • Raie エイ
  • Saumon サーモン、鮭
  • Loup スズキ
  • Merlan タラ
  • Cabillaud タラ
  • Truite de mer マス
  • Bar スズキ
  • Thon マグロ
  • Sardine イワシ

淡水魚 Poisson d’eau douce

  • Truite カワマス
  • Sandre パイクパーチ
  • Brochet カワカマス
  • Carpe 鯉

関連記事



製菓材料
フランス
種類別材料
魚介

フランス語のレシピ講座