クレープ ダンテル Crêpe dentelle

フランス菓子クレープ・ダンテルとはどんなお菓子か、材料や購入先、関連するお菓子を詳しく解説します。

お菓子から学ぶフランス語講座

フランス菓子クレープ・ダンテルとは?

クレープ・ダンテル Crêpe dentelleとはブルターニュ地方発祥の薄く焼いた生地を対角線状に巻いたビスキュイのことです。長さ9,5cm、横2cm、厚さ6mmほどの大きさで、サクサクと軽い食感のお菓子です。

ガヴォット Gavottes®というメーカーのクレープダンテルが有名で、金色の紙に包装されているのが特徴です。

[フランス語名]
クレープ ダンテル Crêpe dentelle / la crêpe dentelle
クレープ ア ダンテル Crêpe à dentelle / la crêpe à dentelle
クレープ ダンテル ブルトンヌ Crêpe dentelle bretonne / la crêpe dentelle bretonne




クレープダンテルの材料

分類 パティスリー/ビスキュイ
構成
  • クレープ生地
材料
  • 小麦粉
  • バター
  • ラクトース/牛乳プロテイン
  • 麦芽
  • 重曹




クレープダンテルの由来

1886年、マリー=カトリーヌ・コルニックがクレープを焼いたまま放置してしまいました。彼女は思い切って折り曲げて丸めて、味見してみました。そしたらカリカリに焼けた美味しいお菓子ができていたそうです。これがクレープダンテルの誕生のきっかけでした。

それから数十年が経ち、1920年にはガヴォットの最初のお店が開業しました。当初はマリーのように手作業で作っていましたが、1950年代には機械化され、8回折り曲げる仕様になりました。

1978年にはチョコレートでコーティングしたクレープダンテルが新発売されました。今ではミルクチョコレート、塩キャラメル味などの新しい商品が出ています。

個包装された缶入りもあり、フランス土産にもぴったりです。

クレープダンテルと関連するお菓子

フランスでの購入先

フランスでは全国のスーパーマーケットで購入することができます。また、ビスキュイトリー(Biscuiterie)やお土産物屋さんに置いてあることもあります。

価格は1箱1,50〜2,50ユーロ程度です。地域や店によって異なります。

おいしい知識を手に入れよう!お菓子のレシピから学ぶフランス語講座

お菓子から学ぶフランス語講座

フランスのお菓子は世界的に有名ですが、なぜそのおいしさに魅了されるのでしょうか?

「お菓子のレシピから学ぶフランス語講座」では、フランスのお菓子作りの秘訣を探りながら、同時にフランス語を学んでいきます。

この講座では本場フランスのお菓子のレシピをフランス語で読み解きながら、フランス語を習得します。マドレーヌ、タルト、シュークリームなど、フランスでも定番のお菓子のレシピを通じて、フランス語の基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。

フランス語の勉強が初めてでも大丈夫です!当講座では基本的なフランス語表現から、食材や道具の名前、作り方までを丁寧に解説しています。おいしいお菓子のレシピを作りながら、楽しくフランス語をマスターすることができます。

フランス語を学ぶだけでなく、お菓子作りの知識も身につけることができるこの講座は、フランス語学習者とスイーツ好きな方にとって理想的な組み合わせだと思います。ご自宅で学べるダウンロード形式なので、時間や場所に制約されずに勉強することができます。

「お菓子のレシピから学ぶフランス語講座」に参加して、おいしい知識を手に入れましょう!フランス語の魅力とフランスのお菓子作りの楽しさを同時に体験し、自分自身を豊かにしませんか?ご参加をお待ちしています!

詳しくみる

関連記事



abc順
C
菓子種類
パティスリー
タイプ
ビスキュイ
地方
ブルターニュ地域圏

フランス語のレシピ講座

お菓子のレシピから学ぶフランス語講座
ブログ
error: Content is protected !!