お菓子屋さんでの注文の仕方

フランスのお菓子屋さんでのお菓子の注文の仕方、フランス語の表現を紹介します。お菓子を購入する際はひとつ、ふたつと個数で注文する場合、箱入りのお菓子を買う場合、量り売りでグラム数で注文する場合があります。それぞれの場合でのお菓子の注文の仕方のフランス語会話をまとめました。

お菓子屋さんでお菓子を買う際の会話表現、発音、日本語訳の順に書いています。



お菓子を個数で購入する場合のフランス語表現

お菓子をひとつ、ふたつ…と個数で購入する場合のフランス語表現です。欲しいものを伝える際、お菓子の名前の前に個数をつけて注文します。

Je voudrais une tarte au chocolat, s’il vous plaît.
[ジュ ヴドレ ユヌ タルト オ ショコラ シル ヴ プレ]
チョコレートタルトを一つ欲しいのですが。

Trois canelés, s’il vous plaît.
[ジュ ヴドレ トワ キャルレ シル ヴ プレ]
カヌレを3つください。

フランス語の数字1~10

お菓子の名前の前に置く数字1-10のフランス語をまとめています。個数、アルファベット(スペル)、発音の順に並べています。

1個 un / une アン/ユヌ
2個 deux ドゥー
3個 trois トワ
4個 quatre キャトル
5個 cinq サンク
6個 six スィス
7個 sept セット
8個 huit ユイット
9個 neuf ヌフ
10個 dix ディス

1個の場合はお菓子の名前が男性名詞であれば un(アン)、女性名詞であれば une(ユヌ)となります。複数形の場合は語尾のスペルが変わりますが発音には変わりはありませんので、単数形と同じ発音で大丈夫です。

11以上の数字の数え方についてはこちらをご覧ください。



箱入りお菓子を購入する場合のフランス語表現

フランスのお菓子屋さんにはマカロンやチョコレートなど、あらかじめ箱に入ったお菓子を販売していることもあります。そのまま箱入りのお菓子を購入する際のフランス語表現を紹介します。

Une boîte de ○○
[ユヌ ボワット ドゥ ○○]
○○一箱

○○の中にお菓子の名前を入れます。

Je voudrais une boîte de chocolat.
[ジュ ヴ ドレ ユヌ ボワット ドゥ ショコラ]
一箱のチョコレートをください。

個数や重さによって箱の大きさが異なるため、「何個入りの箱」「何グラム入り箱」と伝えるとよいでしょう。

Je voudrais une boîte de neuf marrons glacés.
[ジュ ヴ ドレ ユヌ ボワット ドゥ ヌフ マロン グラッセ]
9個入りのマロングラッセを一箱ください。

Je voudrais une boîte de trois cents grammes de chocolat.
[ジュ ヴ ドレ ユヌ ボワット ドゥ トワ ソン グラム ドゥ ショコラ]
300gのチョコレートを一箱ください。

個数やグラム数が言えなくても、店員さんが大きさの箱を示してくれますので安心してください。



袋入りお菓子を購入する場合のフランス語表現

フランスのお菓子屋さんにはキャンディやクッキーなど、あらかじめ袋に入ったお菓子を販売していることもあります。そのまま袋入りのお菓子を購入する際のフランス語表現を紹介します。

Un sachet de ○○
[アン サシェ ドゥ ○○]
○○一袋

○○の中にお菓子の名前を入れます。

Je voudrais un sachet de madeleine.
[ジュ ヴ ドレ アン サシェ ドゥ マドレーヌ]
マドレーヌを一袋ください。

Je voudrais deux sachet de dix madeleines.
[ジュ ヴ ドレ アン サシェ ドゥ ディ マドレーヌ]
10個入りのマドレーヌを2袋ください。

Je voudrais un sachet de cent grammes de bonbons.
[ジュ ヴ ドレ アン サシェ ドゥ ソン グラム ドゥ ボンボン]
100gのキャンディを一袋ください。

量り売りでの注文のしかた

お菓子屋さんではキャンディやクッキー、ドラジェやチョコレートなどを量り売りで販売していることもあります。特にコンフィズリー(砂糖菓子屋さん)では量り売りをしているところが多くあります。

そんな時に使う量り売りの注文のしかたと重さの表現をまとめました。

Je voudrais ○ grammes de ○○.
[ジュ ヴドレ ● グラム ドゥ ○○]
○○(お菓子名)を●グラムいただけますか。

○○にお菓子の名前、●に重さの数字を入れてください。

Je voudrais trois cents grammes de chocolats.
[ジュ ヴドレ トワ サン グラム ドゥ ショコラ]
チョコレートを300gいただけますか。

Je voudrais cent grammes de dragées.
[ジュ ヴドレ サン グラム ドゥ ドラジェ]
ドラジェを300gいただけますか。



フランス語の重さの表現

パティスリーでは50グラムや100グラム単位で注文するのが一般的です。フランス語でもgは[グラム]と発音します。100g以上のグラム数をまとめました。

100g : cent grammes
[サン グラム]

150g : cent grammes
[サン サンカント グラム]

200g : deux cents grammes
[ドゥ サン グラム]

250g : deux cents grammes
[ドゥ サン サンカント グラム]

300g : trois cents grammes
[トワ サン グラム]

350g : trois cents grammes
[トワ サン サンカント グラム]

400g : quatre cents grammes
[カトル サン グラム]

450g : quatre cents grammes
[カトル サン サンカント グラム]

500g : cinq cents grammes
[サン ソン グラム]

1kg : un kilo grammes
[アン キロ]



お菓子屋さんでの会話例

店員さんよりどのくらいの重さ欲しいのかを聞かれることもあります。

Combien de grammes voulez-vous ?
[コンビエン ドゥ グラム ヴ ヴレ]
何グラム欲しいですか?

200g, s’il vous plaît.
[ドゥ サン グラム シル ヴ プレ]
200gください。

缶や箱に入ったお菓子を欲しい場合の表現です。

Je voudrais deux cents grammes de bonbons en boîte.
[ジュ ヴドレ ドゥ サン グラム ドゥ ボンボン アン ボワット]
箱入りキャンディを200gいただけますか。

Je prends une boîte de cent grammes de caramels.
[ジュ ヴドレ ウヌ ボワット ドゥ サン グラム ドゥ キャラメル]
100gのキャラメルを一箱にします。

わたしの経験上、フランスのパティスリーなどで重さ単位で購入する場合、希望の重さよりもたくさん入れてくれます。例えば、200gを注文すると230gくらい詰めてくれることがあります。(相手は商売ですので)

また、重さだけだとどのくらいの量かがわかりにくいこともありますよね。そんな時に、「もっと少なくして」「もっと多く入れて」と伝えることもできます。

Comme ça, ça va ?
[コム サ サ ヴァ]
このくらい?

Comme ça, c’est parfait.
[コム サ セ パルフェ]
このくらいです、完璧です。

Mettez-en un peu plus.
[メッテザン アン プ プリュス]
もう少し入れてください。

Il y en a un peu trop.
[イリヨナ アン プ トロ]
少し多めです。




製菓用語
用語集

キッチンエイド KitchenAid

キッチンエイド購入サイト
キッチンエイド KitchenAid[グリーン]
ブログ